濃い体毛でお悩みの方のための情報サイト

JOMODATS

腕毛

腕毛を剃っても濃くならない方法!正しく処理してチクチク感を減らす!

投稿日:2019年3月11日 更新日:

あなたは腕毛の処理をしっかり行っていますか?

腕毛を剃ると濃くなるんじゃないかと思っていたり、チクチクしてかゆくなるんじゃないかと心配して、処理をしていない方も多いのではないでしょうか?

結論から言うと、正しく剃れば濃くなりません。

肌荒れも防ぐことができます。

この記事では、腕毛を処理する事で得られるメリットや、正しく剃る方法を紹介していきます。

あなたも正しい処理方法をマスターして、清潔感のある男になりましょう!

腕毛は処理した方がいいのか?

こんな経験はないでしょうか?

  • 長袖なのに毛がはみ出ている
  • 指や手の甲まで生えていて他人の目が気になる
  • 腕時計は毛が挟まるので皮製が良い
  • 水に塗れた腕が本気で汚い

毛が濃い人あるあるですが、他にも悩みが耐えませんよね。

男なら毛が生えていて当然という時代は終わりました。

最近は男もちゃんと毛の処理をする事がマナーとなっているんです。

海外では毛の処理をするのが当たり前の国も多いぜ!

では、腕毛を処理するメリットを見ていきましょう!

腕毛を処理するメリット

腕毛処理のメリット

  • 肌が綺麗に見える(清潔感がある)
  • 半袖を気兼ねなく着れる
  • 恥ずかしくない

一番のメリットは清潔感を得られる事だと思います。

腕は他人の目に付きやすく、接客業をしているなら余計に目立つのではないでしょうか。

飲食業やアパレルなどではマイナスのイメージになる事は間違いありません。

相手によってはそれだけで不快感を感じる人もいます。

そんなマイナスイメージを改善できるなら、それだけで十分価値がありますよね!

腕毛は女性の印象も良くありません。もじゃもじゃしている場合はしっかり処理しましょう!

腕毛を処理するデメリット

腕毛処理のデメリット

  • 外部の刺激から肌を守りにくくなる
  • 処理による肌トラブルが起きる可能性がある
  • 毛が濃くなることがある

間違った処理の仕方をしてしまうと肌トラブルに繋がりかねません。

例えば、赤く炎症してしまったり乾燥してかゆくなってしまったり、埋没毛となってしまったりするケースがあります。

場合によっては毛が濃くなってしまうなど、これでは本末転倒ですよね。

ただしこれらは正しい手順で処理を行えば回避する事が出来ます。

これからその方法を見ていきましょう!

毛の処理は腕毛だけでなく他の場所も、正しい方法を身につけて処理する様にして下さいね!

剃ると毛が濃くなる原因

毛を剃ると濃くなるとよく言われますが、剃ることで濃くなることはありません。

しかしそれは正しい剃り方をすれば濃くならないということです。

間違った処理をしてしまうと濃くなることがありますので、その原因を追究してみましょう。

原因1:剃った断面が大きくなる事で濃く見える

腕毛は何もしてない状態であれば毛先は細くなっているのが当たり前ですが、剃ってしまうとその断面が毛先になり、そのまま伸びてくるので毛が濃くなったように見えるんです。

これにより次に毛が生えてくる時によりチクチクしやすくなってしまいます。

濃く見える上にチクチクして痛いなんて最悪ですよね。

原因2:肌を傷付ける剃り方をすると濃くなる

毛の本来の役割を考えて見ましょう。

それは外からの刺激から肌を守るためにあります。

つまり、何度も同じ場所を剃っていたり間違った方法で腕毛を剃って肌を傷付けていると、肌を守ろうとして毛が濃くなることがあるんです。

間違った剃り方とは

  • クリームなどを使わずに毛を剃る
  • いきなり逆剃りする
  • 何度も同じ場所を剃る
  • 強い力を加えて剃る
  • 不衛生なカミソリを使って剃る

などが考えられます。

あなたの処理の仕方は間違っていませんか?

深剃りしてしっかり剃りたい気持ちはわかるが、それは逆効果だぜ!

腕毛の正しい剃り方

腕毛をカミソリで剃るなら肌に負担をかけない剃り方をする事で、濃くなることを防いだり、チクチク感を軽減することができます。

それでは、腕毛の正しい剃り方、手順を紹介していきたいと思います!

剃る部分の毛や肌を温める

お風呂に入るのが手っ取り早いですが、蒸しタオルなどで温めるのもありです。

温めると毛や肌が柔らかくなり、剃る時に抵抗が少なくなります。

そのため、肌に掛かる負担を大幅に減らす事が出来るんです。

蒸しタオルは、湿ったタオルをしっかりしぼり電子レンジで30秒~1分ほどかけると出来ますよ!

シェービングクリームやローションを必ず使う

から剃りは絶対NG!

またお風呂で身体を洗うついでにボディシャンプーを代わりに使用するのも良くありません。

雑菌が入り易く、逆に炎症を起こす可能性が考えられます。

お風呂を出てから剃るようにしていきましょう。

始めは毛の流れに沿って剃る

いきなり逆剃りをすると肌への負担が大きいので、始めは毛の流れに沿って剃る(プレシェービング)をしていきましょう。

また男性なら毛が長い方も多いと思います。

より肌への負担を減らすなら、少しはさみでカットしておくのも良いです。

剃る方向と同じ向きに引っ張ると肌を傷付けにくいので、身近な人に手伝ってもらうと効果的です。

逆剃りをする

プレシェービング後に逆剃りをします。

この時も剃る方向と同じ向きに肌を引っ張りながら剃っていくと、毛が自然に立つので綺麗に剃る事が出来ます。

腕の場合は自分では難しいので、こちらも手伝ってもらうとより良いです。

逆剃りは負担が大きいのであまり力を入れない事が大事です。

流したら剃り残しを確認する

クリームを洗い流したら剃り残しを確認しましょう。

この時剃り残しを発見したら、カミソリではなくピンポイントで剃れる電動シェーバーなどで剃ると肌の負担が減るので良いです!

カミソリしかない方は、刃の裏に付いているトリマーを使ってなるべく肌を傷付けないように小さい動きで剃るのがコツです。

剃った場所を冷やす

冷たいタオルか冷水で冷やしましょう。

毛穴も引き締まるので炎症などしにくくなります。

アフターケアをする

最後に化粧水などで保湿していきましょう。

傷ついたり乾燥したりしているので、面倒でも必ず行うようにして下さい。

剃る以外の腕毛処理の方法

正しい剃り方で剃れば濃くなることを防ぐ事が出来ますが、剃る以外にもムダ毛処理の方法は色々あります。

それぞれメリットデメリットがありますので、おすすめの商品と合わせて簡単に紹介していきたいと思います。

意外とカミソリで剃るよりも自分に合った方法が見つかるかも知れませんよ!

ブラジリアンワックスで抜く

最初にお伝えしておきますが、毛抜きで抜くのは絶対におすすめしません!

毛抜きは肌や毛穴に負担が非常にかかります。すると埋没毛や毛嚢炎などの肌トラブルの原因となり、せっかく毛を抜いて綺麗にしたのに意味がありません。

ブラジリアンワックスなら、はちみつや砂糖で出来ていて肌自体には優しいので、痛みに強い方は試す価値はあります。

メリット

  • 抜いてから1ヶ月くらいは生えてこない
  • 一気に抜けるので楽
  • 成分が肌に優しい

デメリット

  • 埋没毛ができる事がある
  • 抜いた場所が赤くなる事がある
  • 痛い

NULLブラジリアンワックス

メンズ専用ブランドのNULLからブラジリアンワックスです。

男性のために作られたブラジリアンワックスですのでかなり固めに作られています。口コミでは痛くないという意見もあります。

公式サイトはコチラ

除毛クリームで処理をする

除毛クリームは塗る事でムダ毛を溶かし綺麗にするという、肌に優しく処理も簡単にできるおすすめの方法になります。

しかし肌に合わない人もいるので、使用する前にパッチテストを行わなければいけません。

メリット

  • 肌に優しい
  • 手間がかからない

デメリット

  • 人によって肌に合わない事がある
  • 匂いがきつい事がある
  • 持続力が低い

NULLリムーバークリーム

メンズ専用ブランドNULLの除毛クリームです。

全額返金保障や、まとめて3本買うと1本無料で付いてくるなど特典があります。

除毛クリームで迷ったらこれ!

公式サイトはコチラ

MONOVOヘアリムーバークリーム

メンズブランドMONOVOの除毛クリームです。

お試しコースで2,980円。定期コースだと2,700円で購入できます。

公式サイトはコチラ

家庭用脱毛器を使う

剛毛な男性のムダ毛にも対応した家庭用脱毛器があります。

自宅で手軽にしっかりと脱毛できることから、最近では購入する男性がかなり増えています。

初期費用が他と比べて高いですが、マメに自分で処理できる方はおすすめです。

メリット

  • 脱毛サロンのような効果を自分で得られる
  • 好きな時に脱毛できる

デメリット

  • 初期費用が高い
  • 永久脱毛ではない

ケノン

家庭用脱毛器で一番人気といえばケノンです。

購入者の40%以上が男性なので、男性のムダ毛にも効果が高い事が分かります。

公式サイトはコチラ

脱毛サロンに通う

ムダ毛の自己処理は何回も行わなくてはなりません。

トータルで考えると時間も費用もサロンで脱毛してしまうほうがおすすめです。

腕毛の処理だとハードルも低いので、試しにサロンに行って脱毛を体験するのも悪くないと思います。

脱毛サロンのメリット

  • 何回も通うことで毛が薄くなっていく
  • 医療脱毛より安い

脱毛サロンのデメリット

  • 1年~3年ほど時間が掛かるので完了まで期間が長い
  • 効果を実感するまでに何回か通う必要がある
  • 医療脱毛より効果が薄い

MEN'S TBC

体脱毛

脱毛サロンでおすすめはMEN'S TBCです。

初会限定ですが1,000円で受けられるものがあるので、安くサロンに通いたい方はチェックしてみて下さい!

公式サイトはコチラ

脱毛クリニックで医療脱毛をする

より永久脱毛に近い効果を得たいなら脱毛クリニックがおすすめです。

その分痛みもありますが、麻酔も使用できますのでしっかり脱毛したいなら医療脱毛を行いましょう。

脱毛クリニックのメリット

  • 脱毛効果が高い
  • 数回の脱毛で完了するので早い

脱毛クリニックのデメリット

  • かかる費用が高い
  • 痛みが強いので麻酔を使う必要がある

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

メンズの脱毛といえばゴリラクリニックのゴリラ脱毛です。

男性専門の脱毛機関で効果も実績もあります。

指の産毛にまで対応しているので、腕から手にかけて完全に脱毛してくれます!

公式サイトはコチラ

まとめ

今回は腕毛の処理方法の一つである「カミソリで剃る」について紹介してきました。

正しく剃れば肌荒れも毛が濃くなることも防ぐ事ができますが、腕毛の処理でおすすめなのはやはり脱毛してしまうことです。

しかし脱毛はかかる費用も大きく、また脱毛といってもツルツルにしたい訳じゃない方もいると思います。

一番重要なのは自分に合った処理の方法を選ぶ事です。

腕毛はとても目に付きやすい部分なので、マナーとしてしっかりと処理を行い、清潔感のある男性を目指していきましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JOMODATS

JOMODATS

高校生の時に親に足が汚いと無理やり除毛され、その後チクチクする上に周りにからかわれた、毛には苦い思い出がある私です。筆者最強の毛は髭、次にすね毛。胸毛スタンバイ中。 ムダ毛に悩まされている男性に少しでも役に立つ情報を提供したいと思っています。 何でも試してレビューする!Let`s try精神!

-腕毛

Copyright© JOMODATS , 2019 All Rights Reserved.