濃い体毛でお悩みの方のための情報サイト

JOMODATS

除毛クリーム

【マジ痛い】除毛クリームを顔(髭)に使うのは絶対にNG!じゃあどうすればいいかを教えます

投稿日:2019年3月24日 更新日:

除毛クリームってマジ便利だよな?塗るだけで毛がなくなるなんて・・・。
最強のムダ毛処理グッズですよね。
髭剃りの代わりに使ったら効率よくね?
んん!?ちょっと待った!

その気持ち、分かりますが

除毛クリームを顔(髭)に使うことは絶対NGなんです!

マ、マジ?

理由は後述していきますが、実際に使うとどうなるのか?本当に使えないのか?

気になる方もいると思うので、今回は私自身が禁忌を犯して挑戦してみたいと思います。

真似しないで下さいね。

また記事の最後には、髭に対する除毛クリーム以外のおすすめの方法も一緒に紹介していきますので、是非最後まで目を通してみてください。

「顔(髭)に除毛クリームが使えないのはなぜ?」

「顔(髭)に除毛クリームを使うとどうなるのか知りたい!」

「除毛クリーム以外で顔(髭)に有効な処理方法が知りたい!」

こんな疑問を持っている方には特におすすめの記事です!

試してレビューする!Let's try!!!

除毛クリームを顔に使用してはいけない理由

除毛クリームといえば毛を溶かして処理するのでチクチクしないし、カミソリを使わないから手軽かつ肌荒れもしにくいと、とても優秀な除毛グッズですよね。

最近では男性もしっかり毛の処理をしている時代です。

モテる男のマナーでもあるぜ!

女性なら産毛、男性なら髭の処理で顔に使用できたらどれだけ楽か、その気持ちは分かります。

  • もっと手軽に髭を処理したい
  • カミソリやシェーバーでの剃り残しが目立つ
  • 足や腕のように綺麗な処理をしたい
  • 少しくらいなら大丈夫なんじゃないか

大体こんな感じの理由で除毛クリームが使えないかと考えている方が多いのではないでしょうか?

実際使用してみるとカミソリなどを使うより手軽に綺麗に出来ることは間違いありません。

しかし強大なデメリットが存在するので、まずはそのデメリットを見ていきましょう。

肌トラブルを引き起こす可能性大!

除毛クリームを顔に使用してはいけない理由の最大のデメリットがこれです。

除毛クリームには、毛を溶かすための成分チオグリコール酸カルシウム」という薬剤が含まれています。

この成分が実は非情に強力!

チオグリコール酸カルシウムはタンパク質を溶かす働きがありますが、皮膚もタンパク質なので一緒に溶かしてしまうんですね。

専門的な話はさておき、腕や足などの皮膚が厚い部分はああまり影響を受けにくいのですが、顔は他に比べて皮膚が薄くダイレクトにダメージを受けてしまうんです。

まぁつまり、めちゃくちゃヒリヒリしたり炎症したりするって事だ!

絶対止めましょう!

用法・用量はきちんと守ろうぜって話だな。

目に入れば失明の危険性がある

どんな薬品も目に入ったらすぐ洗い流す、直らなければすぐ医者に行く。これが当たり前ですよね。

除毛クリームなんて強力な成分が目に入ればとんでもない事になるのが目に見えています。

目だけにな。
・・・。

髭や顎など下のほうならいいかと思っていても、洗い流した際に目に入る事だってありえますので、リスクを考えると使用はしないほうがいいですよね。

使用していて目に入ってしまったらすぐ洗い流し、眼科に行きましょう。

顔用の除毛クリームはあるのか

日本で販売されている除毛クリームには、顔にも使えるものは今現在販売されていません。(※2019年3月)

実は海外の商品だと顔にも使えるものはあるのですが、日本人向けに作られてはいないので安全かどうか分かりません。

またそこまでして海外から取り寄せるかというと、手間とリスクが合っていないのでこれもおすすめもしません。

日本の商品なら中にどんな成分が配合されているのか、刺激はどの程度強いのかなどが分かるので安心できますよね。

除毛クリームを顔に使用した人の口コミ

実際に除毛クリームを顔やヒゲに試した方って結構いらっしゃいます。

無謀なチャレンジャーっていますよね。(笑)

どれも悲惨な口コミが多いですが、参考になると思いますので掲載しておきます。

ツイッターでの口コミ

基本的には使うと後悔する書き込みが多いですね。

我慢して使っている方もいるようですが、肌荒れの原因になります、注意してください!

デリケートゾーン(VIO)に使っている人がいるが、ちゃんとVIO対応のヤツを使えよ!

デリケートゾーン(VIO)用の除毛クリームは数少ないですが販売されています。

 顔には使用できませんが、VIO用に探している方がいたらおすすめですよ!

ちなみに特殊な方法でVIOに通常の除毛クリームを使うことができます。

私自身試しているので参考にしてみて下さい。

裏ワザ
【検証】けつ毛に除毛クリームは使えるのか?その他おすすめの処理方法も紹介!

そこのあなた!あなたもけつ毛が生えていてお困りですね! いきなりどうしました?(汗) 俺は困ってるぜ! 男性でけつ毛が生えている事は珍しくありません。 かくいう私も生えていて、特に「トイレの際にトイレ ...

続きを見る

実際に使用している動画

youtubeに動画を上げている方も多いです。

よりリアルな感想を得られると思います。

実際に除毛クリームを髭に使ってみた

ここまで調べてきた中で、使用しないほうが良い理由は存分に理解できましたね。

私も理解しました。

しかし試してみたほうがより分かり易く伝えられると思いますので、一部使用してみたいと思います。

影響の少なそうな頬で試すぜ!

今回使用する除毛クリームはドラッグストアでも手に入る「veet(ヴィート)」を用意しました。

市販でも買える除毛クリームの中では使っている方も多い人気の商品かと思います。

しかも敏感肌用なので、顔に使用しても被害が少ないのではないかと期待してしまいますね。

しかししっかりと裏面には

※顔・頭部には使用しないでください。

と記入があります。

絶対に使用しないようにしましょう。

フリじゃないぜ!?

メンズveetを正しく使ってみた記事もあるので、veetの評価が気になる方は見てみて下さい。

メンズ除毛クリーム「veet men(ヴィートメン)」を使ってみた!口コミやリアルな評価をお伝えします!

veetっていう除毛クリーム知ってる? どこのドラッグストアにも大体置いてありますよね。 除毛クリーム「veet」 私も何度か使用したことがあり、市販で手に入る除毛クリームの中ではとても有名な商品では ...

続きを見る

では試しに頬の髭にどれくらい効果を発揮するかやってみたいと思います。

まずは使用前の頬の状態。

相変わらず汚い画像で申し訳ないですが、半日髭を放置していたので大分伸びてきています。

この髭が綺麗にツルツルになるのなら、ちょっと試してみたいですよね。

クリームをスポンジで塗ってみました。

ここで注意事項ですが、塗る際は爪に付くと痛める原因にもなるので、ちゃんと専用のスポンジを使って塗っていきましょう。

まぁ爪を守って顔は守らないという状態に違和感を覚えましたが・・・

veetの匂いは個人的には苦手でした。

やはり顔に使用と言う事で、匂いもよりキツく感じますね。

veetは塗ってから5分後に洗い流す、10分以上は放置しないと記載があります。

私の髭は剛毛なので、5分では効果は薄いだろうと思い、8分放置。

その後完全に洗い流すまでトータル10分程度我慢してみました。

塗ってから3分くらいですでに若干ヒリヒリする状態となり、やはり顔に使用するべきではないのだと改めて実感。

スポンジでクリームを取ってみると黒い点がいくつか付いています。

これは期待できるのではと洗い流してみました!

肌荒れしました・・・。

敏感肌でない私が敏感肌用の除毛クリームで肌荒れ!!!

どんだけ強いんだ除毛クリーム!

しかも全然髭が処理できていないという!

赤い丸の部分はしっかりクリームをつけたところだったんだが・・・

その後すぐ化粧水でアフターケアを行い保湿しましたが化粧水が染みて痛い!

顎髭にも試したいところでしたが断念。

除毛クリームを顔に使っても剛毛な髭だとあまり効果が得られず、さらに肌荒れまでするので絶対に使用しないようにしましょう!!!

髭を処理する他の方法

実際に顔(髭)に対して除毛クリームを使ってみましたが、全くおすすめできない事が身をもって分かりました。

では除毛クリーム以外にどんな方法で髭を処理するればいいんでしょうか?

おすすめの方法をいくつかご紹介していきたいと思います。

除毛クリーム、ダメ、絶対!

  • カミソリを正しく使って髭剃り
  • 電動シェーバーを使って髭剃り
  • コンシーラーを使って髭を隠してみる
  • 抑毛ローションを使って髭を抑毛する
  • 家庭用脱毛器を使って脱毛する

カミソリを正しく使って髭剃り

やはり一番はカミソリをしっかり使って髭剃りしましょう。

基本誰でも自宅で簡単に手入れできますし、カミソリやシェービング剤があれば無料でできます。

除毛クリームを使って手間を省いてもひどく肌荒れしてしまうのであれば意味がありません。

また当サイトでは髭剃りの正しい手順やポイント、おすすめのシェービング剤などをまとめた記事があります。

正しく剃れば肌荒れのリスクを軽減できるので、気になる方はチェックしてみて下さい。

正しい髭剃り
正しい髭剃りでカミソリ負けを防ぐ方法【おすすめのカミソリやシェービングフォームはどれ?】

毎朝、男たちが起きて行う身だしなみの一つといえば、髭剃りですよね。 もしかして、あなたの肌は毎朝の髭剃りによってカミソリ負けしていませんか?カミソリ負けが当たり前だと思っていませんか? その髭剃りの方 ...

続きを見る

電動シェーバーを使って髭剃り

カミソリだと肌が弱くカミソリ負けしてしまう方や、毎日の髭剃りの手間を軽くしたい方は電動シェーバーの使用をおすすめします。

カミソリと違い深剃りには向きませんが、除毛クリームで髭を処理する事より手軽で簡単です。

シェーバーの使い方やシェービング方法も意外と知らない情報がありますので、こちらも是非チェックしてみて下さい。

シェーバーの使い方
電動シェーバーで髭剃りを楽しむ!【正しい使い方とポイントを解説】

男の身だしなみの一つである髭剃り。 あなたはカミソリ派ですか?それともシェーバー派ですか? 私は基本カミソリを使用していますが、仕事が休みの時や朝の時間が無い時などは電動シェーバーも使用しています。 ...

続きを見る

コンシーラーを使って髭を隠してみる

化粧品であるコンシーラーを使う事で髭を分かりにくくする方法もあります。

ただし伸びてしまった髭には意味が無いのと、塗りすぎると違和感しかないので注意してください。

男性がコンシーラーを使うことって無いと思いますので、実際に私も試してみました。

肌荒れを誤魔化すこともできるので一つの方法として知っておくと良いと思います。

青髭対策
【検証】男が青髭をコンシーラーで隠すのはバレない?肌荒れ(ニキビ)にも有効か?

男性の髭についてよく耳にする悩みと言えば「青髭」ですよね。 剃れば剃るほど濃くなっていく青髭。 いくら深剃りしてもどうしても気になってしまいます。 そんな青髭ですが、一時的に薄く見せる方法があると言わ ...

続きを見る

抑毛ローションを使って髭を抑毛する

髭を除毛する考えから一度離れて、髭を抑毛してみるのはどうでしょうか?

抑毛について聞きなれない方の為に簡単に説明します。

抑毛とは

抑毛とは「毛の成長を抑える事」を意味します。

カミソリで髭を剃ったりブラジリアンワックスやサロンなどで脱毛するのとは違い、速効性はありませんが、次第に毛を薄く目立たない状態にしてくれます。

ホルモンバランスを整えたり、肌を綺麗に保つ事で毛の成長を抑えています。

髭は剃ったり肌に負担をかけているとどんどん濃くなってしまいます。

しかし日常で処理しないわけにもいかないので非情に厄介ですよね。

そこでおすすめな方法が抑毛なんです。

抑毛ローションなら、日々の髭剃り後やお風呂上りなどのアフターケアで使用することで、髭を薄くすることができます。

でも本当に効果があるのかが心配だよな。
実際抑毛ローションは効果が出るまでに時間がかかったり、個人差が出るので分かりにくいのが難点なんですよね。

私も半年以上使用してようやく髭が伸びる速度が遅くなったという状態まできました。

ただ、使用すれば髭が柔らかくなったり肌の状態も良くなるのが分かるので、スキンケアとしてもおすすめできます。

アンダーヘア(Vライン)に使用する人もいます。体のどこにでも使用できるのが特徴です!

今回紹介する抑毛ローションは私も半年以上使っている「NULL アフターシェーブローション」です。

値段は4,980円と市販の化粧水と比べると高めですが、全額返金保障も付いているので試してみる分にはいいと思います。

楽天ランキングやヤフーショッピングで1位を獲得しているのも安心できますよね!

抑毛ローションの使い方などまとめてみたのでこちらもどうぞ!

家庭用脱毛器を使って脱毛する

脱毛器

セルフでできる髭脱毛で一番効果的な方法は家庭用脱毛器ではないかと思います。

初期費用こそかかりますが、目に見えて髭にアプローチできます。

痛そうじゃね?怖い><

よく言われていますが輪ゴムでパチンとされるような痛みです。(脱毛器の種類にもよりますが)

毎日毎日刃物で髭剃りしている身からすると、そっちのほうがよっぽど怖いです!(笑)

あと勘違いされやすいのは永久脱毛ではないことですかね?

家庭用脱毛器は基本的には抑毛です。

使用をやめればまた生えてきてしまうのでそこは覚えておいたほうがいいです。

抑毛ローションと併用するのもいいぜ!

筆者おすすめの家庭用脱毛器は「ケノン」。

一回で脱毛できる範囲も広く痛みも少ないので、迷ったらケノンで間違いありません!

他にも家庭用脱毛器をまとめたランキングも掲載しています。興味のある方は見てくださいね!

【令和最新版】男性におすすめな家庭用脱毛器ランキング!髭やVIO脱毛をしたい人も必見

「家庭用脱毛器ってサロンと比べてどうなのかな?」 「安い脱毛器で失敗することもあるのかな?」 「おすすめの家庭用脱毛器ってどれなんだろう?」 家庭用脱毛器の選び方でお困りではないでしょうか? もしかし ...

続きを見る

まとめ

今回は除毛クリームって顔(髭)に使うとどうなるのか?を検証してみました。

結果、剛毛な髭には効果が薄くさらに肌荒れまでしてしまうので絶対におすすめできません。

髭をしっかり溶かそうと長時間放置すればよりひどい肌荒れを引き起こしてしまうので、やはり顔に除毛クリームを使うのは止めたほうがいいですね。

逆に顔(髭)に対してケアしていくなら抑毛ローションを使うのが手軽かつスキンケアも出来るのでおすすめです。

効果を実感するまでに期間はかかりますが、今から使用しておけばこの先髭の悩みが軽減するかもしれません。

他には家庭用脱毛器を使用するのも髭に対してはとても有効的です。

少し費用がかかってでも髭の悩みを解決したいなら、コチラをおすすめ致します!

除毛クリームは足や胸毛などの体部分であればとても優秀な除毛グッズなので、使用場所をちゃんと考えて、使えない場所は他の方法で補っていきましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JOMODATS

JOMODATS

高校生の時に親に足が汚いと無理やり除毛され、その後チクチクする上に周りにからかわれた、毛には苦い思い出がある私です。筆者最強の毛は髭、次にすね毛。胸毛スタンバイ中。 ムダ毛に悩まされている男性に少しでも役に立つ情報を提供したいと思っています。 何でも試してレビューする!Let`s try精神!

-除毛クリーム,

Copyright© JOMODATS , 2019 All Rights Reserved.