濃い体毛でお悩みの方のための情報サイト

JOMODATS

すね毛

男のすね毛を薄くするならこれ!今すぐ出来る方法から根本的な解決まで紹介!

投稿日:

男性の足のムダ毛といえば「すね毛」ですよね。

すね毛に悩まされているメンズも沢山いるはず。

私もそのうちの一人!

  • 濃いすね毛がみっともなくて足を出せない
  • ズボンのすそから覗いているすね毛にうんざり
  • 水に濡れればキモさが増す

長ズボンを穿いて一生を過ごすか、いっそ開き直るか2択しかありませんよね。

気にせず短パンを穿いた事もあります!

しかし私が気にしなくても、周りが気にしていなくても、すね毛が濃いとやっぱり短パンは似合いませんでした。

 

そんな嫌になっちゃうすね毛を、少しでも薄くする方法はないのか。

すね毛濃いメンズが短パンを気兼ねなく穿く方法はないのか。

気になりますよね?

そんな方法を探してみたところ、以外にも様々な方法があり、やってみると実用性の高いものもありました。

今回はそんなすね毛を薄くする方法をご紹介したいと思います!

すね毛処理の何を重要視するか

あなたがどんなすね毛の状態を求めているのか、そして重要視していることは何なのか、ここをはっきりさせていきましょう!

まずはどんなすね毛にしたいかですがこれは2択です。

  1. 薄くしたい
  2. ツルツルにしたい

迷ったらとりあえず薄くする方法を試すといいかと思います。

ツルツルにしてしまうと生えてくるまで待たなくてはいけませんからね。

少し前まではツルツルの男性に抵抗を感じる女性の方も多かったですが、最近ではメンズの脱毛も増えたからかその意見も減っています。

すね毛が無い生活も快適なので結構おすすめです。

次に何を重要視するのかです。

  1. コスト
  2. 効果時間
  3. 手軽さ

大体このあたりではないでしょうか?

コストはそのままですがかかる費用となります。

費用がかからなければそれに越した事はありませんよね。

費用を気にしないのであれば永久脱毛がおすすめだぜ。

効果時間とは、すね毛を薄くした(処理した)状態がどれくらい続いて欲しいのか?ということです。

処理の仕方によっては当日しか効果がなかったり、1週間程度のものもあります。

先に言っておきますが永久脱毛は医療脱毛でないとできません。セルフでは出来ないんです。

最後は手軽さ。

脱毛サロンやクリニックまで足を運ぶのは、予約をしたり都合をあわせたりと面倒くさいと考える人も多いです。

自宅で自分で出来ると、とっても楽ですよね!

自分は何が一番重要かを考えて、そこから方法を選ぶと後悔しにくいですよ!

すね毛を薄くする方法

お待たせいたしました!

すね毛を薄く(処理)する方法を紹介していきたいと思います。

あなたが何を重要視するか決められましたでしょうか?

今回は3つに分けて紹介していきたいと思います。

  • 今すぐ薄くする方法
  • 時間をかけて薄くする方法
  • 永久脱毛する

それぞれのメリットやデメリットがあります。

自分にあった方法を探してみて下さい!

今すぐ薄くする方法

即効性のある方法です!

基本的に根本的な解決にはならない方法ですが、1日~1週間効果があるものが多いです。

  • 海やプールに出掛ける間だけすね毛を薄くしておきたい
  • 夏の期間に短パンを穿きたい
  • すね毛が薄い(ツルツル)の状態を体験してみたい

といった短期間の処理良い方にはとてもおすすめです。

どんな方法があるのか、一通りまとめてみました!

すね毛を今すぐ薄くする方法

  • すきバサミ・すきカミソリですく
  • バリカンで短くカットする
  • すね毛を染める
  • カミソリで剃る
  • 除毛クリームを使う
  • ブラジリアンワックスで抜く

すきバサミ・すきカミソリですく

すきカミソリとは、ドラッグストアなどにも売っているこういった商品のことを言います。

すね毛をすいていくならすきバサミよりこちらのほうが使いやすく安全なのでおすすめです。

実際に試してみたので、使用前と使用後の状態を見比べて見ましょう。

使用前

使用後

そり方は乾燥した状態でカミソリを足に合わせて滑らしていくだけ。

とても簡単にブツブツ切る事ができます。

難点は処理後少しチクチクするところと、数回使うと刃が痛んで買い換えないといけないところです。

1000円以下で購入できるのでかなり手軽に試す事ができますよ!

バリカンで短くカットする

すね毛を短くカットするならバリカンもおすすめです。

アタッチメントで長さを調節できるので6~9mmくらいで剃っていくと丁度いいかと思います。

好みに合わせて長さ調節できるからいいぜ!

こちらも使用前と使用後を見比べて見ます。

使用前

使用後

すきカミソリよりも全体的なバランスは良い感じに整える事ができました。

デメリットといえばカットした毛が飛び散るのでタオルや新聞紙を引いておくといいと思います。

バリカンで薄くするのはまじおすすめだぜ!

すね毛を染める

すね毛を脱色したり金色に染めたりすることで目立たなくする事が出来ます。

脱色するメリットは剃ったりしないので肌を傷付けないという事です。

しかし肌が弱い方、敏感肌の方は肌トラブルとなってしまうケースもあるようです。

また、脱色すれば金色に輝いてしまうため逆に目立つ事もあります。

ライオンみたいになっちまうな!

試してみた動画もありましたので、どんな感じになるのか気になる方は見てみて下さい。

カミソリで剃る

誰もが思いつく方法といえばカミソリを使って剃る方法です。

しかし結論から言うと、カミソリですね毛を処理するのは絶対止めた方がいいです。

毛の量が多く上手く剃れない上に肌を傷付ける可能性があります。

なにより剃った後がチクチクして痛い!

どれだけ丁寧に剃ってもチクチクします。

実際にすね毛をカミソリで剃ってみたので、どれくらいおすすめできないか気になる方はこちらもチェックしてみて下さい。

カミソリ以外にも、すきカミソリやバリカンでの処理もレビューしてるぜ!
危険!
【画像アリ】すね毛をカミソリで剃るのはダメ!おすすめの処理方法を徹底解説

男の象徴ともいえる「すね毛」。 他の箇所の体毛は薄いのにすね毛だけは結構生えている方や、そもそも剛毛でもじゃもじゃな方もいるかと思います。 すね毛の悩みは深く、こんな経験をしてる人も多いのではないでし ...

続きを見る

除毛クリームを使う

除毛クリームを使ってツルツルにしてしまう方法もおすすめ!

ただし間違いなくツルツルになるので、すね毛を薄くしたいと考えている方は止めた方がいいです。

驚くほどごっそり取れるぜ!
上で紹介した記事に、すね毛に除毛クリームを使ってみた感想が書いてあるので参考にして下さい。

除毛クリームのメリットやデメリットについて知りたい方はコチラ

使い方
【実際に試した】メンズ除毛クリームの正しい使い方やコツを画像つきで紹介!

最近では男女問わず、体のムダ毛に対して悩んでいる方は多いと思います。 特に肌を出す機会が多い季節などはしっかり処理しておかないと、恥ずかしい思いをしてしまうことだってありますよね。 こんな風に考えた事 ...

続きを見る

ブラジリアンワックスで抜く

こちらも毛根から引き抜く処理方法のため、すね毛を適度に残すことが出来ません。

しかしその分効果は長持ちするのが特徴です。

毛を引き抜く処理方法は、埋没毛などのトラブルが発生する可能性があります。

もし、ブラジリアンワックスで処理を考えるなら、その後のケアは必ず行うようにしましょう。

埋没毛は見た目も良くないので、折角すね毛を綺麗にしたのに余計に汚くなってしまったなんてこともあります。

埋没毛を事前に対策する場合や、出来てしまったときの対処方法は以下の記事を参考にしてみて下さい。

対策
埋没毛の予防は保湿クリームが超重要!改善方法も実際に試してレビューしてみた

ムダ毛処理をしていると必ずお目にかかるアイツ。 「埋没毛」 もしかしてあなたも悩んでいませんか? 埋没毛といえば、皮膚の下で毛が伸びてしまいくるくる渦を巻いていたり、黒ずんで見えてみっともなかったりと ...

続きを見る

時間をかけて薄くする方法

今すぐすね毛を薄く(処理)できる方法を紹介して気ました。

これは即効性はありますが、時間が経てば元通りになってしまう方法ばかりです。

一時しのぎで構わないような方におすすめの方法でしたが、次は時間がかかってもムダ毛の根本的な解決につながる方法を紹介したいと思います。

  • 時間は掛かってもいいので将来的にすね毛を薄くしたい
  • まめに手入れできる
  • 今すぐの効果は必要ない

といった方におすすめの方法になります!

こちらも先にまとめてみました!

上で紹介した方法とこれから紹介する方法を一緒に行うのもいいぜ!

すね毛を時間をかけて薄くする方法

  • 抑毛ローションを使う
  • 家庭用脱毛器で脱毛する
  • 脱毛サロンに通う
上で紹介した方法とこれから紹介する方法を一緒に行うのもいいぜ!

抑毛ローションを使う

抑毛ローションや抑毛クリームといった、毛の成長を抑える効果に期待できる商品を抑毛剤と言います。

これらは確実に毛を薄く出来るわけではありません。

ここ注意してくれ!

ただし中に含まれている成分が女性ホルモンと同じ働きをし、その結果抑毛効果に期待できるといわれています。

私も実際にすね毛ではないですが、髭に対して使用しています。

最近では嫁から「髭が柔らかくなった」「剃ってから半日経ってもそんなにじょりじょりしない」と嬉しい声をいただいています。

もう少し試してみてより分かりやすい結果となったらまたお伝えしたいと思います。

抑毛ローションに関しては、使い方やその特徴などをまとめていますので、見てみて下さい。

使い方
【画像付き】抑毛ローションの効果的な使い方を知ってムダ毛を減らす!

「抑毛」という言葉をご存知でしょうか。 抑毛とは読んで字のごとく、毛の成長を押さえる事を言います。 そんな抑毛効果のあるクリームやローションを使用すれば、ムダ毛が薄くなるといわれている優れものなんです ...

続きを見る

家庭用脱毛器で脱毛する

家庭用脱毛器には色々なタイプが存在します。

そのまま毛根から引き抜くタイプから、レーザーやフラッシュによって脱毛するタイプなどありますが、今回は抑毛効果の期待できる後者のタイプをおすすめします。

家庭用脱毛器は、初期費用が結構かかるので手が出しにくい印象です。

そして勘違いしてはいけないのが、永久脱毛はできない事です。

ここも購入する前にしっかり理解しておくんだぜ!

ただし繰り返し処理をする事で生えるペースが遅くなったり、本数が減ったという口コミも多数あります。

何より、一度購入すればカートリッジを交換していく事で、本体が壊れるまで長く使えるのも魅力的です。

自分自身で出来るので、時間の成約が無いのも嬉しいですね!

脱毛サロンに通う

脱毛サロンで脱毛してしまうのも手っ取り早いのでありです。

しかし脱毛サロンは永久脱毛ではないのでこちらも注意してください。

何度も通うことで抑毛に期待できます。

また医療脱毛より費用が抑えられたり、通い易かったりとメリットもあります。

ただ個人的には、脱毛サロンに通うなら永久脱毛できる脱毛クリニックに行くのがおすすめです。

費用はかかりますが、回数も少なく済みます。

ちなみにすね毛も指定すればツルツルじゃなくて薄くすることも脱毛サロンでは出来るぜ!一度カウンセリングなどしてみるのもおすすめだ!

永久脱毛する

最後は永久脱毛ですが、これは医療機関でないと脱毛できません。

つまり、脱毛クリニックに行かなければ出来ないんです。

脱毛サロンと脱毛クリニックの決定的な違いだ!

私はムダ毛に悩んでいて費用にも余裕がある場合は脱毛クリニックでさっと脱毛してしまうのが一番いいと思います。

ただし、今回はすね毛を薄くしたい!という男性が多いので、脱毛クリニックよりかは手軽な方法のほうがいいかもしれませんね!

サロンと同じく、部分的に脱毛すればすね毛ツルツルという状態でなく、適度な量を残す事も出来ます。

まとめ

今回の記事では、すね毛を薄くする方法はどんな方法があるのかをご紹介してみました。

個人的におすすめな方法は

  • 長さをカットするならバリカンを使用!
  • ツルツルに抵抗が無いなら除毛クリームで処理してしまう!
  • 抑毛したいなら家庭用脱毛器を使う!

といった方法が良いかと思います。

また抑毛ローションも合わせて使っていくと、肌のケアにもなるのでとても良いです。

メンズは毛深い人も多く毛の処理を諦めてしまう人が沢山いますが、意外と色々な方法があるので、この機会に試してみると面白いですよ!

私もムダ毛と日々戦っています。

他にも色々試していますので、悩んでいる方の参考になればとても嬉しいです。

一緒にムダ毛の無い快適な日々を目指していきましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JOMODATS

JOMODATS

高校生の時に親に足が汚いと無理やり除毛され、その後チクチクする上に周りにからかわれた、毛には苦い思い出がある私です。筆者最強の毛は髭、次にすね毛。胸毛スタンバイ中。 ムダ毛に悩まされている男性に少しでも役に立つ情報を提供したいと思っています。 何でも試してレビューする!Let`s try精神!

-すね毛

Copyright© JOMODATS , 2019 All Rights Reserved.