濃い体毛でお悩みの方のための情報サイト

JOMODATS

すね毛

【画像アリ】すね毛をカミソリで剃るのはダメ!おすすめの処理方法を徹底解説

投稿日:2019年3月29日 更新日:

男の象徴ともいえる「すね毛」。

他の箇所の体毛は薄いのにすね毛だけは結構生えている方や、そもそも剛毛でもじゃもじゃな方もいるかと思います。

すね毛の悩みは深く、こんな経験をしてる人も多いのではないでしょうか?

  • 夏になるとすね毛が気になって短パンが履けない。
  • 虫かと思ったら風でなびいた毛だった。
  • プールなどで水に塗れたすね毛が汚すぎる。
  • ズボンに毛が引っ掛かって痛い。
気持ち分かるぜ・・・。

私もすね毛は濃いほうで、一体何から足をそんなに守っているのか不思議でなりません。

ズボン履いとるやないかいと。

そんな厄介なすね毛ですが、最も手軽な処理方法としてカミソリで剃ってしまおうと考える人もいるのではないでしょうか?

一番手っ取り早いですからね。

でもそれ、絶対におすすめしません!

その気持ちは分かりますが一度ここで思いとどまってください!

おすすめできない理由は後述しますが、肌トラブルが起きる事間違いなしなんです。

じゃあどうすればいいんだよ!?

その後要望にお答えいたしましょう!

カミソリで剃るよりももっとおすすめの方法がいくつかあるので、その方法も合わせて、この記事で紹介していけたらと思っています。

頼もしいな!!

また、なぜカミソリですね毛を処理するとダメなのかを分かり易くお届けするために、私自身実際にすね毛をカミソリで剃ってみたいと思います。

何事も試してみないと本当の声を届けられませんからね(ΦωΦ)フフフ…

カミソリですね毛の処理を考えていた方、またすね毛に対して良い処理方法を探している方、是非最後まで読んでみて下さい。

すね毛に対する女性の意見

すね毛が濃いと色々な弊害が生まれますよね。

特に女性に汚く思われるのが嫌で足を出す事ができないという方も多いのではないでしょうか?

しかし中には剛毛な毛が好きな方もいます。

そこで一般的に女性はすね毛をどのように思っているのか調べてみましょう。

もしかしたら意外と好きな方も多いかもしれません。

SNSでの女性のすね毛に対する反応

ツイッターですね毛に関するツイートを集めてみました。

大体80%の女性がすね毛をよく思っていない結果に。

一部すね毛が好きな女性もいましたが、やはり女性受けは良くないようです。

一番好まれるすね毛の量は?

一番嫌われるすね毛の量は「濃いすね毛」であることは間違い有りません。

ではツルツルの状態がいいのか、適度に減らした状態がいいのか気になりますよね。

ネットでの女性の意見を元に、調べてみたいと思います!

男性がツルツルな事に対しては思ったほどマイナスな意見はありませんでした。

やはり男性もムダ毛処理をする事が浸透してきているので、昔ほどマイナスイメージが無いのかもしれません。


適度な量のすね毛が好きな人も多いです。

ツルツル反対の女性も居ましたが、適度なすね毛が嫌いという女性はいませんでした。

適度ってどれくらいだ?
実際にすね毛を少し残した処理もこの後やってみるので参考にして下さい。

すね毛処理にカミソリはNG

今回の結果から男性のすね毛は

  • 適度に処理する
  • ツルツルにする

この2択が良いということが分かります。

ボーボーの濃いすね毛はウケが悪いぜ!

ではどんな処理方法があるでしょうか?

一通りまとめてみました!

すね毛を処理する方法

  • カミソリで剃る
  • 除毛クリームを使う
  • すきバサミで切る
  • すきカミソリで剃る
  • レッグトリマーを使う
  • バリカンで剃る

他にもブラジリアンワックスを使ったり家庭用脱毛器を使用する方法がありますが、今回は剃ったり除毛するタイプの方法を見比べていきたいと思います。

まずはカミソリを使ってすね毛を処理する方法ですが、冒頭でもお伝えしたとおり、カミソリでの処理はおすすめしません。

なぜかと言うと、カミソリで剃ると断面が太く尖ってしまうため、しばらくしてまたすね毛が生えてきたときにチクチクしてこれがもう耐えられる痛みではありません。

また綺麗に剃ろうと思って深剃りし肌を傷付けたり怪我をしてしまう可能性があるというマイナス効果付き・・・。

でも物は試しですし本当におすすめできないのか、実際にカミソリを使って処理してみました!

良い子は絶対にやるなよ!

実際にどれくらいカミソリがおすすめできないのか、身をもってお届けさせていただきます!

カミソリですね毛を処理してみた

実際にカミソリを使ってすね毛を剃ってみました。

今回用意したモノはこちら。

まずはカミソリ。

ドラッグストアでも手に入るシックのカミソリです。

シックはカミソリ部分に濃密のジェルが付いているのでよりカミソリ負けしにくく肌に優しく剃る事ができます。

今回は3枚刃のものを用意。

刃の枚数が増えればそれだけ肌への力が分散されるので、刃が多いほうが肌に優しいですよ!

続いてシェービング剤。

こちらもシックの商品で揃えてみました。

今回はジェルから泡タイプに変化するシェービング剤でジェルフォームと呼ばれるタイプのもの。

普段はジェルタイプを使っていますが今回は写真撮影的にも泡のほうが見栄えもよさそうだったのでこちらを採用してみました!

塗るときはジェルで塗りやすく、剃る時には泡に変化して剃りやすいので普段違うタイプを使っている方は一度試してみてください。

こちら今回餌食になってもらう足。

相変わらず汚いすね毛で申し訳有りません・・・。

シェービングフォームを塗ってみました。

なるべく肌の負担やカミソリ負けを避けるためにシェービング剤は厚めに塗っています。

逆剃りはせず順剃りのみですね毛を剃っていきます。

もちろんカミソリでツルツルにしたい場合は順剃り→逆剃りで深剃りする必用があります。

こんな感じになってます。

すね毛は量が多いのでカミソリがかなり目詰まりしてしまい、すべて剃るのに4~5回ほどカミソリを洗う必要がありました。

しかし思った以上に力を加えることなくスイスイ剃れたので、シックのカミソリ、シェービング剤は優秀といえます。

一通り順剃りしたので洗い流しました。

結構剃り残しが多いですね。

仕上がりを綺麗にしたい場合はさらにここから逆剃りしていかないといけません。

しかしこの時点で少しヒリヒリしているのと、すでにチクチクしている状態でした。

このままの状態で数日過ごしてみましたが、ズボンにすね毛が突き刺さって痛い痛い!

仕事でスラックスを履きましたがチクチクしてとても気になる。

新たに生えてきたすね毛の部分が赤くかさぶたが出来るなど、やっぱりカミソリですね毛を剃る事はおすすめできません!

仕上がりもそんなに綺麗じゃないしカミソリですね毛を剃るのはやっぱり止めた方が身のためだぜ!

すね毛をツルツルにするなら除毛クリーム

やはりカミソリを使ってすね毛を剃る事は止めた方がよさそうです。

では他の方法と比べてみたいと思います。

ツルツルに処理してしまうなら除毛クリームを使用するのはどうでしょうか?

除毛クリームは毛を溶かして処理するので、仕上がりが綺麗でチクチクもしません。

実際に逆の足のすね毛を除毛クリームで処理して比べてみました。

除毛クリームですね毛を処理してみた

今回使用する除毛クリームはメンズ専用ブランドから「NULLリムーバークリーム」を使用してみます。

こちらNULLリムーバークリーム。

スマートな色と見た目で良いですね。

NULLリムーバークリームの使い方についてまとめた記事もあります。興味がある方は覗いてみて下さい。

【必見】NULL リムーバークリームの使い方や効果を実際に使って検証してみた!

突然ですが、あなたは自分の剛毛やムダ毛に悩まされていませんか? また、もっと手軽に効率よくムダ毛処理する方法があれば知りたいと思っていませんか? そんな方には、ムダ毛を簡単に処理できる除毛クリーム「N ...

続きを見る

こちら私の反対の足。

相変わらずすね毛が元気です!

足の全体にリムーバクリームを塗っていきます。

匂いはパーマ液みたいな匂いがしましたが、他の除毛クリームよりキツくなく気にするレベルではありませんでした。

伸びは悪くなく使い易い印象です。

しっかりと除毛するためにも全体が覆われるくらい使ってみました。

放置時間は5~10分と記載がりましたので10分放置。

毛が縮れだしたら毛に浸透してきている合図です。

いざ、クリームを拭ってみたいと思います!

専用のスポンジなども別売りであります。無い場合はタオルやティッシュペーパー、キッチンタオルでもOKです。

こんな感じです。

かなりごっそりとれます。

拭ったティッシュは完全に閲覧注意もの!

自分でみても気持ち悪い!(笑)

ですが気持ちいいほどしっかり除去できました!

凄い!ツルツル!

カミソリで剃った場合と比較してみます。

カミソリ

除毛クリーム

カメラで寄ってもツルツルな状態がわかります。

肌もスベスベして肌荒れなどもなし!触っていて気持ち良いくらいです。

こちらもこのまま数日様子見しましたが、チクチクする事はありませんでした。

突然毛がないので違和感はありますが、これがやってみると非常に快適でしたので一度体験してみるのも良いのではないかと感じます。

ツルツルはあまり好きじゃないという女性もいますが、単純に快適面から考えるとかなりおすすめします。

ツルツルが恥ずかしい場合は長ズボンを履いて様子見してみてください。

もしかしたらこの快適さの虜になるかもしれませんよ!

カミソリで剃るくらいなら除毛クリームが絶対おすすめだぜ!

すね毛を適度に残して処理

カミソリや除毛クリームでのすね毛処理は、基本的にツルツルにする事が前提でした。

では適度にすね毛を残して処理する方法はどうでしょうか?

上で紹介しましたが、もう一度まとめてみたいと思います。

すね毛を適度に処理する方法

  • すきバサミを使う
  • すきカミソリで剃る
  • レッグトリマーを使う
  • バリカンで剃る

すきバサミを使う

結論から言うとすきバサミは効率が悪いのでおすすめしません。

出来ないことは無いですが、時間がかかるのとハサミで肌を傷付ける可能性があります。

すね毛は髪の毛ほど長くないので難しいですし、自然な仕上がりにするのも大変です。

すきバサミよりもっと適した処理グッズがありますので、そちらをおすすめします。

すきカミソリで剃る

すきカミソリという便利なグッズが、ドラッグストアでも安く売っています。

今回はすきカミソリを使って適度なすね毛処理をしてみました!

用意したのはこちら。

シックのすきカミソリ。600円くらいでした、安い!

すきカミソリは、毛を塗らしていない状態でそのままなぞっていくだけで毛の量を減らせる優れものです。

しかし足に沿って動かしていくだけで綺麗に剃れるのか、また引っ掛かったりして痛くないのか疑問だったので、実際に試してみました。

こんな感じになっています。

では実際にすね毛を剃ってみます。

使用してみるとかなりすんなりカットできます。

詰まる事も無く、ブチブチとすね毛をカット!

ねかせて滑らせるとより短く、逆に立てれば立てるほど長くカット出来ます。

毛もそんなに飛び散らないので良い、というかやっててかなり楽しい!

音や振動が何か良いのと、スムーズに剃れるのがGOOD!

仕上がりはこんな感じ。

before

after

かなりすけました!まばらな感じになってます。

触った感覚だとカミソリでカットしてる分、ちょっとチクチクします。

ただし長さがある程度残っていれば、痛いという状態にはなりませんでした。

安いし手軽に出来るのでおすすめです。

レッグトリマーを使う

レッグトリマーとは、クシ状のトリマーが付いた刃で約3mmの長さですね毛を整える事ができるカミソリみたいな形をしたもの。

商品はこちら。

すきカミソリと同じく乾いた状態で、シェービング剤などなしでカットしていくことが可能。

いきなり逆剃りOKの手軽アイテムです。

とても安い!

公式サイトの動画もあるので参考にしてみて下さい。

バリカンで剃る

適度なすね毛を調節するならバリカンを使うのもありです。

アタッチメントで長さを調節できるので、すね毛処理には実は適しているんです。

今回はバリカンでの調節も実際に試してみました。

用意したバリカンはドンキホーテで購入した2000円くらいのバリカン。

普段髪の毛の調節に使用していましたが、すね毛の調節にも良いということで試してみました。

アタッチメントは12mmを最初に試しましたが長すぎたので9mm、6mmとカットしてみました。

結果個人的には6~9mmくらいが丁度いいかと感じます。

カット前と比べて見ます。

before

after

すきカミソリで処理したときより毛の量が多く感じます。

しかし仕上がりはチクチクもせず、とても綺麗に整える事ができました。

かかった時間もすきカミソリの半分ほどと効率もかなり高め!

問題はカットしたそばから毛が飛び散ってしまう事くらいでした。

個人的には適度なすね毛の処理をするならバリカンが一番良かったと思います。

バリカンの特徴をまとめておきます。

バリカンの特徴

  • 処理の時間が短い
  • 仕上がりが綺麗
  • 毛が揃ってしまうが思ったより気にならない
  • 毛が飛び散る
  • メンテナンスが必用

まとめ

今回は実践多めに記事をまとめてみました。いかがでしたでしょうか?

試してみた結果、やはりすね毛の処理にカミソリを使用するのは避けたほうがいいことが分かりました。

またすね毛の処理をするなら、ツルツルにするなら除毛クリーム、適度に残すならバリカンが良いと私は感じました。

すね毛の処理で悩んでいる方、試してみようか迷っている方の参考になればうれしいです。

まずは一度、私のおすすめの方法で挑戦してみて、自分にあった処理の方法を探してみてはいかがでしょうか!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
JOMODATS

JOMODATS

高校生の時に親に足が汚いと無理やり除毛され、その後チクチクする上に周りにからかわれた、毛には苦い思い出がある私です。筆者最強の毛は髭、次にすね毛。胸毛スタンバイ中。 ムダ毛に悩まされている男性に少しでも役に立つ情報を提供したいと思っています。 何でも試してレビューする!Let`s try精神!

-すね毛

Copyright© JOMODATS , 2019 All Rights Reserved.